一休憩していたら、半分寝ていました。

さっき見た夢でも書こうかと思います。
60歳という設定になっていた自分が、ボケかけてきて、横断歩道で生ゴミを散らかすのですね。
散々周りから嫌味を言われて、自分は半泣きになりながら破れたごみ袋を持って帰っていく。
それから妙に若い人のフランスだかイタリア風レストランが景色に入り、そのあと、生地のもともとあったという設定の空地がうつるというものでした。

何だか、家にいながらざくざくとやられているような夢でしたね。
引きずってはいましたが、母親がパンを焼いていたのでもらったのは事実です。
その際に、正夢だろうと。
いや勘弁して欲しい。

ninsinsen

その時の自分って、何だか八十年代風のぶかぶかのジーンズに(イメージジーパンって感じです)、黄色いポロシャツに、白髪でキャップといういわゆる入所者っぽい格好になっていました。八十年代というのは、なんか夢の中での印象でしょうか。

悪夢を見るというのが実際薬によって、引き起こされるらしいのですね。そのために、今、もらっている薬があるのですが、それでも毎回悪夢を見ているわけです。
結構困ってしまうくらい強烈なものもありますが、その時は何だかいやでしたね。

やれやれ。微妙に眠りたくないです笑

妊娠にまつわる話なのですが、ベルタマザークリームって妊娠線予防クリームが売れているみたいですね。

嫁さんが、妊娠線がくっきりついてしまっているので、プレゼントしようかなって思っている。

ベルタマザークリームもベルタ酵素も買ってあげようかな?

太っているので、ベルタマザークリームで妊娠線をきれいにして、酵素ダイエットをして、ダイエットしてもらってきれいになってもらう作戦!

果たしてこの作戦はいけるのか!ちょっと検証してみたいと思う。